audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

音楽

【おすすめ音楽】[鈴木このみ「オラシオン」]アニメ神曲のオーケストラ別バージョン。重厚さのある壮大な味付けで聴き応えあり

TVアニメ「 魔弾の王と戦姫 」オープニングテーマ「 銀閃の風 」【初回限定盤】 アニメ「ノーゲームノーライフ」のエンディングテーマの鈴木このみによるカヴァーした曲。原曲はガールズロック調の愛らしさもあり、軽妙さと叙情感のバランスがなかなか絶妙だ…

【おすすめ音楽】[Sweety「UNLUCKY GIRL!!」]ビター味のほのかに香る陽気なサウンド

UNLUCKY GIRL!! 明るく元気な出だし、色鮮やかなリズミカルサウンド。パステルカラーを感じさせる。色合いはとても軽くきれいだが、歌詞はビターな苦味をぴりりと含んでいる。時折幅を利かせるギターもスパイスになっていて飽きさせない。 軽妙で気軽だが味…

【おすすめ音楽】[Falcom Sound Team JDK「Sophisticated Fight」]次々と展開していく楽器の掛け合い

Sophisticated Fight 豪快なバトルミュージックの元気なジャズアレンジ。各楽器の掛け合いが戦いの駆け引きを思わせて楽しい。爽快感も強く、気持ちよくリズムに乗って主題を繰り返しながら楽器を変え、彩りを変え、次々と展開していくメロディーが精彩に満…

【おすすめ音楽】[上田正樹「悲しい色やね」]聴いていると徐々に味がにじみ出てくる名曲

DREAM PRICE 1000 上田正樹 悲しい色やね 情感溢れるボーカル。それを支え、叙情を高めるリズム。鮮やかな街の光を思わせる金管楽器。彩りに満ちている。 この曲にあまり言葉はいらない。噛んでいくと味が出るスルメのように、ただ身を任せて聴いていると自…

【おすすめ音楽】[Eric Clapton「Change The World」]圧倒的ムード!濃密な愛の世界観を構築している名曲

Change The World 濃厚な密度のある音楽空間。エッジの利いた鮮やかなギター。ムードを演出する大人びたセクシーボイス。成熟したアダルトな雰囲気を醸しているのに、しかし歌詞はどこかお茶目で夢見がち。ウィットが利いて遊び心に満ちている。丁寧な表現に…

【おすすめ音楽】[今井麻美「朝焼けのスターマイン」]鮮やかさとしとやかの両立した聞きやすくきれいな曲

朝焼けのスターマイン キラキラとした鮮やかなメロディーラインに温度感のある優しいボーカルが心地よい。曲調としてはのびやかで突き抜けていく感じもあるので、こういう曲調だと最近はもっと高域で透明に尖るような感じが流行だと思うが、自然な溶け込む抜…

【おすすめ音楽】[Daryl Hall & John Oates「Intuition」]恋が色づく、その直感

Do It For Love 穏やかなリズムとギターに乗って静かに優しく愛の直感を歌う。穏やかなメロディーは突然の恋に驚き、そして彩りを増す。それは恋を知ったことにより何気ない日常が色づいたかのようだ。 恋のドキドキする気持ちを思わせる遊び心のあるメロデ…

【おすすめ音楽】[戸田恵子「コスモスに君と」]星々の輝きは生命の息吹。そして静かに捧げられる祈り

伝説巨神イデオン 総音楽集 心を震わすメロディー。静かに響いて沁みこんでくるボーカル。夕空に宇宙の星々が輝き出すかのように鮮やかに甦ってくる思い出、情景。やがて一面に広がる星空に生きてきた記憶の全てと、それにつながる原始からの果てしない生命…

【おすすめ音楽】[Kylee「大好きなのに」]スピード感のある力強い曲

大好きなのに スピード感と力強さのある音楽。失恋の衝撃をそのまま受け止めきれず、とまどいながらも力強く向き直っていこうとする歌詞に、力強いボーカルとベース音、スピードのあるパーカッションが元気づけるように先走っていく。 Kyleeの揺れのある厚み…

【おすすめ音楽】[Damiano Baldoni「A Ghrá」]ケルト民族の素朴で自然と近い感性のようなものが現れている

Dam Lab - YouTube ヨーロッパ古代の民族ケルト風の味わいを感じさせる北欧トラッドミュージック。木彫のような素朴でやわらかな温かみのある曲調で、音色に心を掻き立ててくるものがある。目を閉じて旋律に身を委ねれば、そこに広がるのは恵みをもたらす青…

【おすすめ音楽】[大野雄二「小さな旅~光と風の四季」]情感のある季節を感じる

NHK 組曲小さな旅~光と風の四季~ 鮮やかで叙情的。あたたかみのある光と澄み渡る野風が季節の色と香りを運んでくる。テーマを繰り返すようで楽器は入れ替わり、起伏とともに曲の色合いを変えていく。それはいつか見た風景が季節とともに違う相貌を見せる、…

【おすすめ音楽】[angela「ANGEL」]ライミングを多用した、たたみかけるような力強さが魅力

ANGEL/遠くまで 広がりと重奏感を感じさせるイントロ。ボーカルは低く、はっきりと言葉の重みを感じさせ、語りかけながらサビへと徐々に駆け上がっていく。 歌詞は韻を踏んで、ライミングを多用しており、意味を刻々と変化させながら流れていく。サビでは力…

【おすすめ音楽】[ハート♡インベーダー「好感win-win無条件」]恋の駆け引きを明るく歌い込む

元気で明るいボイスボーカルがかわいくコケティッシュ。楽器音はやや背景に奥まっているが豪華な盛り付けで変化に富み、ところどころ味付けを加えて楽しい。その楽器の流れに乗ってボーカルが絡み合って広がりと奥行きを作り、複雑な恋心と駆け引き、重層的…

【おすすめ音楽】[Ne-Yo「Mad」]愛のすれ違いを、深くえぐるような哀切の声で丁寧に歌う

Mad (Album Version) 相手のことを深く思い、愛情を注ぎたいのにうまく言葉や態度にして伝えることができない。どころか、素直になれず諍いの元にさえなってしまう。そんな愛情の本末転倒な「Mad」な状況を丁寧に歌う。 透明に近いよく伸びる声が、それゆえ…

【おすすめ音楽】[川野まりな「たからもの」]透明で澄んだ歌声が沁み入るメロディー

たからもの【初回生産限定盤】 透明感のあるボーカルがゆったりとした弦楽器の演奏に乗って心に沁み入ってくる。 穏やかだがリズム感のしっかりした鮮やかさもあるメロディー。豊かなメロディーラインに乗せて、あの日の懐かしい情景をゆったりと甦ってくる…

【おすすめ音楽】[joy「アイオライト」]軽快なリズム、キラキラしたメロディーライン、印象的に弾むボーカル

アイオライト 軽快なパーカッションがリズムを刻みリードする中にキラキラ光るメロディーラインが美しく駆け抜けていく。その爽快感にあふれた疾走する中を、あたたかみのある、しかし力強いボーカルが突き抜ける。 サビでは下ではねるパーカッションと高く…

【おすすめ音楽】[井上大輔「風にひとりで」]男の荒野

哀戦士 広い荒野を思わせる導入に照りつける熱気を帯びるハーモニカの音。あるのは渇き。心の空白だ。それでも孤独が染みついている身には慰めはなじまない。心を満たすのは果てない夢と希望。それを目指してひたすら風に身を任せてさすらっていく。 情感あ…

【おすすめ音楽】[CHARA「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」]飛び去る蝶のように遠くまで届く想い

Swallowtail Butterfly~あいのうた/Mamas Airight 穏やかなメロディーにハスキーで暖色のボーカルが静かに言葉を紡ぐ。それは何気なく手のひらに止まった小さな蝶のように何気なくさりげないが、鮮やかでもある。やがて飛び去っていく蝶の後を追うようにサ…

【おすすめ音楽】[LAZY LOU's BOOGIE「いつもそこに君がいた」]青春の日々が鮮やかに歌い込まれている一曲

「YAWARA!」 MEMORIES 鮮やかな出だしから青春の香りがする。元気で明るくのびやかなボーカルはすがすがしく、サビでは力強く突き抜ける。その空の向こうはあたたかで懐かしいあの頃につながっていて、心に情景が今でも甦る。 力強く駆け抜けた青春時代を感…

【おすすめ音楽】[Aimer「六等星の夜」]かろうじて見える星空に祈る

六等星の夜 傷ついた胸の痛みを感じながら、そっと夜空を見上げる。 空にはかすかに見えるか見えないかの弱々しい星々の輝き。しかし温かいボーカルは心の奥底に眠る輝きを照らし出す。 もう戻れないあの日の過去の思い出が道標となって、まっすぐと照射する…

【おすすめ音楽】[Jungle Smile「飛べ!イカロス」]絶望の先に僕らに残されるもの

ジャンスマ・ポップ~シングル集~ のびやかで透明感のあるボーカルに、突き抜けていくメロディー、疾走するパーカッション。せわしない日常が立ち止まることを許さないかのようだ。だがストリングスの鮮やかな色彩音だけが心に潤いに与え、ボーカルの決意を…

【おすすめ音楽】[大貫妙子「金色の翼」]自分の中にある強さ、それは命

アリーテ姫 ― オリジナル・サウンドトラック あたたかで優しい音楽にのびやかなボーカル。心の底にあるその何か、掌に存在する強さ、命の尊さと力強さを感じながら進んでいこうと語りかける。悲嘆の先、絶望の底でさえも命の輝きは少しも失われない。 その瞳…

【おすすめ音楽】[Falcom Sound Team JDK「愛を感じていたい『終焉』」]愛のやさしいぬくもり

愛を感じていたい「終焉」 穏やかなピアノの旋律が鮮やかにメロディーを作る中を、楽器たちが入れ替わり立ち替わり現れて愛の情景を歌い上げる。そこに溢れる愛の感触、そのぬくもり。それは冒険を終えて成長した若者を待っていた、あの変わらぬ穏やかな日常…

【おすすめ音楽】[Meg & Dia「Monster」]愛に飢える

Something Real 愛して欲しいと訴えかける恋人。しかし愛するというのはどういうことなのだろうか。男と女。いや、同性同士でも心が違えば、たとえ似た身体でも気持ちが空回りし、すれ違い、渇きを覚える。そのとき愛はひどくいびつで近寄りがたいものですら…

【おすすめ音楽】[The Gaither Vocal Band「When I Cry」]悲しみの底で恩寵を求める祈りの歌声

Best of the Gaither Vocal Band 大事なものや人を失った喪失感と悲しみに沈むとき、引き裂かれ、救いを求める心とたしかに感じる運命的なものとの絆。どんなに救われないと落ち込むときにもいっしょにいてくれるあたたかな存在。僕らはそれを神と呼ぶのだろ…

【おすすめ音楽】[スピッツ「ホタル」]またたいては消える情景に思いを馳せる

ホタル 鮮烈な一瞬の輝き。だがそれは儚く消えゆき、幻のように心に沈んでいく。それは一握の想い、あるいは単なる気迷いのようなものだとしても、惹きつけられる気持ち。それは蛍のようにおぼろげで定かに見えない曖昧なものだとしても。そこに一つの真実を…

【おすすめ音楽】[Rythem「ハルモニア」]心を解きほぐしていくデュエットボーカルに幸せを思い出す

ハルモニア 温かい暖色のボーカルが豊かに絡み合いながら、カントリー風の鮮やかなメロディーに乗って耳をくすぐってくる。いつの間にか追い込まれて、苦しくなっていた心に穏やかにそれは吹いてきて、気持ちを軽くするようにふわりと浮かび上がる。 そして…

【おすすめ音楽】[浜田省吾「もうひとつの土曜日」]不器用だが優しい男の愛情を歌い込む

もうひとつの土曜日 愛する人をそっと見守り続ける不器用な男。彼にできるのは傷つく彼女の側にそっと寄り添っていることだけ。悲しみを払うことさえできない。気取った言葉も言えず、彼女の心の拠り所にさえなれない自分にもどかしさを覚える。同時に振り向…

【おすすめ音楽】[Oddisee「That's Love」]緻密な言葉の洪水に愛の価値を穏やかに詰め込む

That's Love 物語性の高い言葉を穏やかでしかしエネルギッシュな音楽に乗せて語る、細密画のような曲。映画の一コマ一コマ、あるいは写真集の1ページ1ページをなぞるように、歌詞は自分が思う愛のある場面を歌い、それに救われてきた境遇に素直な感謝を捧…

【おすすめ音楽】[Yellowcard「Believe」]どんな状況でも心の強さを信じろ。全てなせばなると信じるんだ

Believe 危機を告げるかのように心揺らす弦楽音。だが強いビートサウンドとともに全身に活力がみなぎり、心の準備をつける。それを待ったかのように冷静な語りかけから始まるボーカル。しかし勇気を奮い立たせるように力強さを増し、「強くあれ、なせばなる…