audio-sound @ hatena

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

オーディオ機器やゲーミングデバイスのレビュー、そして好きな音楽を徒然なるままに

【ワイヤレスヘッドホン Mixcder ShareMe 7 レビュー】クラブミュージック向きの力強い大味サウンド。安定した通信性能も魅力

Mixcder ShareMe, ワイヤレス ヘッドホン ヘッドセット 密閉型 イヤフォン ShareMe機能付き Bluetooth 4.1 iPhone、Android各種対応 (ブルー)

 

おすすめ度*1

f:id:kanbun:20160515062729j:plain

 折りたたみ可能でコンパクトにして持ち運べるワイヤレスヘッドホン。クッションやイヤーマフもほどよい弾力性があり、付け心地は良い。音量を大きくすると自分の声が聞こえないくらい没入感は高いが、音漏れは大きめ。首掛けしても音楽はしっかり聞こえる。

 

【1】外観・インターフェース・付属品

 付属品はAUXケーブルと充電用のUSBケーブル、日本語と英語のマニュアル。aptXには対応しないが、通信遅延や通信途絶は少なく、通信性能は良好。10mくらいであれば階を変えて音源から移動しても途絶などはない。

 

【2】音質

 低域の存在感が強いクラブミュージック向けの味付け。ブーミーで活きの良い低域が支配する。中域も密度がそこそこあり、高域は低域に比べて精彩に劣るところはあるもののほどよく肉厚で伸びやか。シャリ感はなく全体として音圧がしっかり感じられる迫力ある味付け。

 

[高音]:ほどよく肉厚でのびやかさもあり、弱々しいところはない。元気なこぶしの乗る音(秦基博「水彩の月」、井口裕香「Hey World」、多田葵「灼け落ちない翼」でテスト)

[中音]:ボーカル周りをしっかり囲む。密度感がある。煌びやかさもあるが、どちらかというと力押しなところがあり迫力重視。

[低音]:ブーミーで力強い。緻密さよりは音圧勝負なわかりやすい大味だが、それだけに迫力は感じやすい。100hz~40hzまでは振動も強くしっかりした存在感で減衰している。30hz以下でだいぶ弱まるがそれでも振動は感じる。とにかくこの存在感の強い低域が主導するわかりやすい展開になりやすい(分島花音「killy killy JOKER」、UVERWorld「CORE PRIDE」、重低音音源動画でテスト)

[解像度・立体感]:低域の下が強いので、左右の方向感や奥行きはそれほど強く感じず、どちらかといえばボーカル周りに集まる密集度の高い味付け。(petit milady「azurite」、分島花音「world's end, girl's londo」でテスト)

[パーカッション・リズム]:ドラム優位。シンバルは粒感はあるが、走りはそれほどでもなく疾走感は抑えめ(東京カランコロン「スパイス」、nano.RIPE「ツマビクヒトリ」、JOY「アイオライト」でテスト)

[ボーカル傾向]:ボーカルは中心にかなりしっかり存在する。楽器が近めでボーカルとの一体感が強い。

 

【3】官能性

 Rasmus Faber「月の繭 Jazz ver.」は低域がしっかり深掘りされ、音圧もあり密度が高く精彩がある。そのうえに乗るピアノラインも肉厚で情緒感があり、低域では深く渋く、高域では鮮やかに、しかも尖りすぎない。クライマックスに向けてピアノラインが主導していく展開にうまく切り替えられていて、曲全体で精彩が失われない。

 やなぎなぎ「ユキトキ」は肉厚で元気。ボーカルは透明さよりは元気で力強さが強調されていて健康的な明るさ。ドラム優位なパーカッションは疾走感よりは一小節ごとにエネルギーをためこんでいく。地熱のようにボーカルに強さを与えていく一体感がある。全体として大味だがそれだけに活力に満ちている。

 Claris「CLICK」は緻密さよりはごった煮的な大味な凝縮感がある力強い味付け。ブーミーな低域が終始下方向に生命的な膜を張り、その上を肉厚で元気なボーカルが密度の高い中音に支えられながら弾んでいく。弾ける音も重ためで突き抜け感よりは力強さが前面に出ている味付け。

 nano.RIPE「月花」はドラムスが強く床面を意識させる上の空白地に高く力強いボーカルが虚空に浮かぶ月を思わせる。ボーカルは透明感よりは元気さが強く、孤独さとは無縁で低域音との関係性は双方向的だ。この曲ではドンシャリなイヤホンではボーカルとドラムスの対比傾向が強くなるが、このイヤホンでは相補的に一つの力強いメロディーを奏でている。

 

【4】総評

 全体的に音圧と密度があり迫力重視。低域はとくに支配力が強い。高域はのびやかだがそれも元気な力強いもので、透明さや繊細さとは違ったものだ。そのためこぶしのような力強い技巧には素直に味わいを感じるが、まっすぐ貫いて突き抜けていくような尖っていく感じの音は官能性が低く思われるかも知れない。

 全体としてクラブミュージック向けで明るく元気で楽しい曲に強みがある。

 通信性能がかなり安定しているのもおすすめポイントで、音漏れが大きめなので通勤通学などの移動時の使用には向かないが、自分の部屋用ヘッドホンとしてはよい。装着感の良さは長時間使用に堪えるし、冷蔵庫に飲料を取りに行ったり、トイレに行ったり多少の移動をしても通信が悪くなって音楽が途切れることもない。このシームレスさは美点だ。

 

Mixcder ShareMe, ワイヤレス ヘッドホン ヘッドセット 密閉型 イヤフォン ShareMe機能付き Bluetooth 4.1 iPhone、Android各種対応 (ブルー)

 

【関連記事】

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

audio-sound.hatenablog.jp

 


*1:おすすめ度とは、あくまで主観的に「ここが面白い!ここが味わい深い!」と思ったポイントです。たとえば低域が「5」だからといって低音が支配的で低域重視で鳴りますというわけではなく、「低域の表現が丁寧でうまいなぁ」とか「これはちょっと他では味わえないかも」といった特徴的な音、魅力的な音がポイント高めになります。そのイヤホンの販売価格帯も考慮した主観的な評価です。